キーワードで探す | 文章で探す
トップ >  カードがご利用いただけない場合 >  カードが利用できないのですが。
カテゴリ一覧
お客様からよくいただくご質問をカテゴリ別に下記にまとめております。
該当する項目をクリックすると質問の一覧が表示されます。
カードが利用できないのですが。

カードがご利用いただけない場合、以下のようなことが考えられます。

■カードのご利用可能額を超過している(限度額オーバー)
カードのご利用残高が利用可能額を超過している場合は、ご利用いただけません。

なお、ご利用可能額は実際にお客さまがご利用いただいた金額を反映しており、
ショップから当社へ正式な売上票が届いていないご利用分も含んでいるため、
「ご利用明細」画面で表示しているご利用金額と異なる場合がございます。
また、限度額オーバーの場合、お支払いによりカードのご利用可能額が戻りましたら、
カードはご利用いただけるようになります。

■お支払日に引き落としができなかった
ご入金の確認が取れていない場合、カードがご利用いただけない場合がございます。
また、お引落日以降に弊社あてにご送金いただいた場合でも
すぐにはカードがご利用いただけるわけではございません。
(一定期間経過後もカードのご利用を制限させていただく場合がございます。
引き落としをいただいている場合でも、金融機関からの引き落とし結果が当社へ到着するまで、
ご利用可能額に反映できない場合や、一部の金額のみ反映する場合などがございます。)

■定期(不定期)再審査
弊社では、会員規約に記載のとおり、定期あるいは不定期での再審査を実施させていただいております。
その結果、カードのご利用を制限させていただく場合がございます。
ご了承ください。

■カードの紛失・盗難届出済みのカードを利用した
紛失や盗難のご連絡をいただいたカードが見つかった場合、見つかったカードでのご利用はいただけません。
その際は、恐れ入りますが再発行されたカードをご利用ください。

■インターネットや通信販売などで入力したカード情報が異なっている
インターネットや通信販売などでのご利用の場合、カード有効期限の入力相違が考えられます。
カードの表記につきましては、「月/年」の順で表示しておりますので、
再度ご確認いただきますようお願いいたします。
また、ネットショッピングなど通信販売のお申し込み情報(住所・電話番号・名義等)が
弊社にお届けのものと異なるとカードが利用できない場合がございます。

■不正の可能性を考慮した場合
昨今、カードの偽造・盗難・詐欺などによるカード犯罪被害が増加しております。
弊社では、第三者によるカード不正利用を未然に防止し、お客さまをカード犯罪被害から守るため、
不正使用検知システムを導入し、24時間365日お客様のカードのモニタリング(不審カード利用チェック)を
行っております。
過去の不正使用のパターンと類似した場合など、不正利用の可能性があると弊社が判断した場合、
カードのご利用を保留させていただく場合がございます。
また、弊社へお届けのお電話番号にご本人さまのご利用であるかどうか、
確認のお電話を差し上げる場合がございます。
ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

■磁気不良・破損など
カード券面の磁気部分には、カードのご利用に必要な情報が記録されています。折り曲げたり、
割れたりと破損した場合、テレビなどの強い磁気を帯びたものや貴金属のそばにカードを保管したりすると
磁気不良の原因となり、お店のカード端末で情報が正しく読みとれないことがございます。

■カードの有効期限が過ぎている
有効期限が過ぎているカードにつきましては、ご利用いただけません。
なお更新カードにつきましては、有効期限満了月の前月下旬から満了月の初旬頃に
請求書送付先へお届けしております。
(ただし、更新カードの発行を見合わせる場合もございますのでご了承ください。)

回答への評価にご協力ください
よく分かった だいたい分かった 分かりにくかった さっぱり分からなかった
 
トラブル・ご注意